恋人が欲しくて出会い系に登録してみたら・・・

恋人が欲しくて、インターネット(最近では、意識が甘いためにブログが炎上したり、仕事をクビになったり、学校を退学になる人も少なくないでしょう)を使って出会いを捜す人もいますよね。そのために趣味のオフ会に参加して気の合う女性と出会って付き合うことになったと言った場合もあります。

とはいえ、オフ会など、本来の趣旨とは違うのに異性(感じ方や考え方が違うものなので、異なる生き物だと考えた方がいいという説もあります)を口説いてしまうと、出会い厨と言った不名誉な名前で呼ばれかねません。

なのでオフ会に参加しているからと言ってみなさんフリーだとは限りませんし、恋人を捜す目的でオフ会に行くのはおススメできません。
同じ趣味をもつ交際相手を探しているなら、はじめから出会い系アプリで似たような趣味の相手を見付けるのが効果的でしょう。

合コンや結婚式の2次会などお酒を飲みながら出会うきっかけがありますが、立ち飲み店では、お酒で相手が良く見えているだけと言ったそんな話ばかりがきかれます。さらに、立ち飲み店でじゃんじゃんジョッキを空にしているようでは、付き合ったとしても心配が尽きません。

同性ばかりの職種で働いている人でも出会い系サイトを活用している沿うですので、恋人を見つけたいなら、お互いにしらふの状態で話せる出会い系サイトを利用するのもお勧めですよ! 出会い系サイトの全体の利用者が増えるに連れて知らず知らずの間に住所などの個人情報をさらしてしまう人が増えてきているのが問題視されています。クリーンなイメージの定着してきた出会い系サイトですが悪質極まりないサイトも中にはあるので個人に関する情報に触れる項目は大まかなものしか公開しない方がよいでしょう。特に公的機関の発行する身分証明書等を公開するなどの軽率な行為は決してしてはいけません。

直接話した事のある信頼できる人ならともかく、インターネット(最近では、意識が甘いためにブログが炎上したり、仕事をクビになったり、学校を退学になる人も少なくないでしょう)上の相手に必要以上の個人情報を伝えることはしてはいけません。テレビでも自らをオタクだと公言している芸能人も増えているように、そのイメージは大聞く変わっています。
それに伴って、ここ最近はオタク趣味な人の方が女性もコアな趣味をもつ人が増加しているので、共有できる話題で距離が縮まってオタク趣味を隠して後から発覚したり我慢をつづけるくらいなら、最初からオープンにしておいて最初から公言しておくことで、付き合いが始まった後でも隠す必要も辞める必要もないのでお奨めです。

絶対にないとは言い切れない話なのですが以前から知っている人と出会い系サイトの中で出くわすといった話が実際にあったと聴きます。
だからといって別段やましい気もちがあるりゆうでもないので特別に思い悩むような事でもありません。

それよりもプロフィールに顔写真を登録していると冷やかし半分でサイトに登録したお友達がいると出会い系サイトの利用を自分の周りの人に漏らしてしまうかも知れない事です。そして顔写真自体も全然違う場所で悪用される可能性があるので明確に個人を特定できるものは避けた方が良いです。

詳しく調べたい方はこちら>>>>>セフレ 出会える サイト

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類
出会い系は遊び?

出会い系は、交際相手やあそび相手を探すという認識がありますが、オトモダチの数が少ない人が出会い系で、 …

未分類
いい年して再アタックは恥ずかしい?

手軽にはじめられる出会い系サイトには良いことばかりではもちろんありません。心の隙間に付け込んだ詐欺業 …

未分類
前へ出過ぎない性格ならコレ

新しい出会いを求めている男女を集め婚活ツアーなどが催されていると聞きますが、初対面同士でバスなどの中 …